旅行

香港、マカオの旅

夏休みに初めての「香港、マカオ」に行ってきました

いつもは一日はフリーにするのですが、今回は面どーなのとそのほうがお安いこともあって、食事も観光も(もちろん買い物も)ついているツァーにしました。

お迎えからさようならまで同じ中国人のガイドさんだったので、いろんな話が聞けてこういうのも悪くないな~と思いました。やはり餅は餅屋ですね

二階建てバス。市電のようなものも二階建てだし、やっぱり狭い中にたくさんの人が暮らすには有効なのかしらね~。

Dsc05221

Dsc05226

Dsc05237

↑夕食をいただいた船のうえから撮った夕焼け

Dsc05248

↑夜景をみるために乗る乗り物を待つたくさんの人たち。私たちは、ガイドさんのおかげでねずみランドのファストパスのようにすいすい前に行けて乗れました。賄賂か!?

香港の夜景は世界3位だそうです。私のカメラではなかなか綺麗に撮れません~

Dsc05255

三日目は、高速船でマカオに行きました。マカオって皇居と広さはあまり変わらないんですって。ここはマカオ在住の日本人のガイドさんだったので、面白い話をいろいろ聞けて楽しかったです。

これでも世界遺産なんだそうです。

Dsc05259

火事で木造部分が焼けてしまって、前のほうだけ残った教会も世界遺産。なにしろマカオはアジアで初めて・・・が多くてなんでもなさそうなものでも世界遺産に登録されているそう。

Dsc05261

カジノでもうけたお金持ちが作ったタワーから眺めたマカオの街。この塔ではバンジージャンプができるそうで、私たちも上から降ってきた人を一瞬眺めることができました。日本からもけっこう芸能人(錦戸亮とかギャル曽根とか)が来ていて写真が飾ってありました。

Dsc05267

マカオはカジノの街だそうで、初めて経験しました。30分くらい自由時間があったので、スロットを600円くらい投資してやってみたら1500円くらい儲かりました。ビギナーズラックというやつでしょうか?

Dsc05271

夜は、屋根のない二階建てバスに乗って、香港の繁華街をガイドの説明を聞きながら走るのですが、これが面白いです。お勧めです。

Dsc05274

Dsc05278

↑マイクを持ってるのがガイドさん。日本語がうまいわけではないので、よく聞いてないと分からなかった・・。まだ若そうだったからこれからよね。

Dsc05283

最終日は、日本でも有名な「糖朝」というところへ行ってワンタン麺とマンゴープリンをいただきました。私たちはブランチということで、10時半くらいでおいしく頂けましたが、一緒のテーブルになった5人家族の人たちは、朝ご飯をホテルで食べてきたとかでお腹がすいてなく、女の子たちはほとんど残していました。

おいしいのにもったいない~!食事付きのつぁーの欠点ですね~。食べたくないのに時間が決まってるってやつ。それが嫌で今まで全食事付きは避けてきたんですが、今回は時間的には8割方問題なく、いいほうだったんじゃないかな?

Dsc05289 Dsc05290

↑マンゴーがいっぱい入っていてほんとおいしかったです~。

ガイドさんいわく、香港は観光としてはあまり見るとこがなく、やっぱり買い物だそうです。でも、夜景と屋根なしバスは見る価値あるんではないでしょうか。やっぱりマカオもお勧めです。

そうそう、ニッポンよりうんと南にある香港でしたが、気温は30度くらいで酷暑の日本より楽でしたよ~。はぁー、ニッポンは亜熱帯だ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の京都は寒い~でも・・・

一月も終わりに近づき、立春ももうすぐそことはいえ・・・やっぱりまだ寒いですね~。先週の土曜日、私は久しぶりの京都にいました。去年までは娘のアパートだったんですが、今回は久しぶりのホテル泊まりでした。

観光都市京都も、一月の終わりともなればオフシーズン、ホテルも客が減るのでしょう、キャンペーン価格になります。ネットで安いところを探すと、なんと5000円台で朝食付きが見つかりました。場所は京都駅近くのリーガロイヤルHです。駅からシャトルバスも出てる立派なホテルでした~。夕刊、朝刊もサービスです

一昨年の5月末に大阪のビジネスホテルに泊まった時とほとんど変わらないでなおかつ朝食付き。不況、デフレ万歳!というふとどきな感想を持ってしまいました~

京都には学生時代の友人が何年か前から住んでいて、年賀状には「京都に来たら連絡を」と書いてあったんですが、なかなかできず、今回ようやく電話してみることにしました。当日の朝いきなりの電話でしたがをもらい、花園駅で待ち合わせて会ったのがなんと31年ぶり

年賀状って面倒だけど、続けてよかったとこういう時に思いますね~。

仁和寺のそばに住んでる彼女の案内で、20年ぶりに行ってみました。

Dsc05045

Dsc05050_2

仁和寺が世界遺産だなんて知っていました?私は知りませんでした~

サクラでも有名ですが、今はこんなのしか咲いてませんでした。

Dsc05046

それでも冬枯れの中では嬉しかったです~。

お昼は京都らしく、豆腐料理になったんですが、いかにもというところではなくて、ちょっとしたカフェのようなところでいただきました。

Dsc05054

↑これが全部大豆でできたお総菜です~。

別にコーヒーと豆乳ロールのデザートもいただいて彼女にごちそうになってしまいました。自分の好きな京都をいろいろ案内したくてうずうずという感じの彼女にこちらもおまかせです。

次に北野天神へ。ここも私は20年ぶり。なかなかこちらのほうは来れなかったんですね~。北野天神といえばが有名ですね。でもまだちょっと早かったかな。

Dsc05056

Dsc05059

そして車は源光庵へ。ここは私、知らなかったんですが、昔、JRの宣伝ポスターに採用された「知る人ぞ知る」場所だったのです。

Dsc05065

Dsc05066

冬枯れの今は↑こんなですけど、紅葉の季節ともなればこんなふうだそう・・

Images

右が迷いの窓、左が悟りの窓だそうです。

源光庵有名なのが、堂内の「悟りの窓」と「迷いの窓」。
円で大宇宙、悟りとし、禅と円通の心を、
四角で人間の生涯、迷いとし、生老病死・四苦八苦を表している。

紅葉の時期に賑わうこの場所も、私たちが行った時はふたりだけ・・・ブーツを脱いだ足は寒くて凍えそうでした。でも誰もいないぜいたくが味わえるのは、こんなオフシーズンしかないですもんね。

電車を乗り継いでしかなかなかいけないこんなところも、友達(年賀状だけだけど)のおかげで車で楽にくることができました。

やっぱり持つべきものは友達ですね!

続きを読む "冬の京都は寒い~でも・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2days東京雨降りかけあし旅(二日目)

 前日は、朝早かったうえに、阿修羅展、砦、赤坂サカス、ゴシレと歩き回ったので、二日目はホテルでのんびりしようと思っていました。

 でも、昨日ピンポンしても返事がなかった「パクビオエフ」。私は行ったことあったけど、ヨン友さんは無し。こんどいつ来られるかわかんないので、やっぱりもう一度行ってみることに・・。

 10時過ぎに着いてもう一度ピンポンしたら、今度はスタッフの人が出てきてくれました。

Dsc04743

11時に予約の人がいるそうですが、それまでは私たち二人だけ・・。

去年の秋に来た時に比べて写真も増えて、スキャンダルの部屋までできていました。なんやらチマチョゴリの試着もできるようです。

グッズも30%オフのセール中。でも私はお財布のひもが堅く、タムドクのひも人形だけ~。ヨン友さんはけっこういろいろ買っていましたです~。(思う壺会員~爆)

Dsc04805

で、たしか去年はここでをいただいたのにな~。ナンにも言われないな~と思っていたら、DVDの上映をするからそこでお飲物をと言われました。

で、前回は太王四神記がらみのDVDだったような気がしますが(うろ覚え~爆)今回はヨンジュンの最初から今まで~っぽいもので楽しめましたです~

でも、BGMがホテリアーだったにもかかわらず、ドンヒョクは出てきませんでした

いすにゆったりかけてをいただきながら大画面でヨンジュンDVDを観る・・・このぜいたくも「空いている」おかげですね~

ここでお土産にいただいたポスターが↑看板の右側のタンクトップヨンジュンです~。

Dsc04699

 次はヨンジュンが行ったという代官山のルネッサンスに向かいました~。しかし、私たちが乗る予定の新幹線は午後2時。渋谷まで戻った時は12時近かった・・・。しかたないだ!と近くて申し訳ないけど運転手さんに地図を見せながらどっかの大使館の前で降りました。

 きょろきょろしていると、あったあった、あいにくので外観を撮るのはできませんでしたが、偶然にもヨンジュンが座った席に近いところに案内されたので、そこに人が座っているのにもかかわらず撮ってしまいました~お馬鹿なわたし~爆

Dsc04803

店内の様子~あ、手前の頭はヨン友さんです~。

Dsc04802

お昼時なのに時間がないのでケーキセットにしましたです~。

Dsc04800

Dsc04801

味はフツー・・・爆

またタクシーで渋谷に戻り、山手線で品川駅へ・・。早すぎる帰りの列車でしたが、2時10分東京を後に帰路へとついた私たち。

今度の「東京さ行くだ」は『ファンミ』または『イベント』だといいな~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2days東京雨降り駆け足旅(ゴシレ編)

 赤坂サカスを後にして、地下鉄で「白金高輪」へ。ここへは五回目なので、もう慣れたもんよ~、ふんふん

まず、パークBOFへ向かいます。以前の「パクビオエフ」の旗は無く、小さな看板が出ていました。インタフォンを押しましたが誰も出てきません。時刻は六時ころ・・。

Dsc04741

 確か七時までってなってたけど、電気も消えてるし・・・。とあきらめてゴシレへと向かいました。

でも予約は七時・・・。ちょっと早すぎ・・でも雨も降ってるしそこらをぶらぶらと言うわけにもいかず、写真を撮ってもまだ15分くらい・・。Gosire

なんとか六時半になるのを待って入っていったら大丈夫でした~。案内されたのは2階の個室でした。注文したのは宴会床(ジャンチサン)。二人だけなのに~宴会だって~爆

 まず食前酒、いつもは飲まない私も今日ばかりは・・・せっかくなのでゴシレのマッコリ(一杯800円)を注文しました。そうしたらしばらくして係の人が、マッコリは一本1200円なので、これを二人で分けたほうがお得ですと言いにきてくれました。(親切~

 写真付きのメニューにちゃんと値段は出てたのに、気づかなかったおばさんふたり・・・。お得な計算ができなかったのは、よっぽど雰囲気に飲まれていたんでしょうね~

Dsc04750

Dsc04749

 このマッコリ、すごくすっきりとして飲みやすいです~。ゴシレファで、黒豆マッコリとか飲んだことありますが、これはとってもフルーティ。帰りに買っていこうかと思ったらネット販売しかしてないとか・・。(ネットでは送料込みで三本2100円でした~やっぱお店で飲むより安いっす

続きを読む "2days東京雨降り駆け足旅(ゴシレ編)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2days東京雨降りかけあし旅 

 先週、だんな様の出張の合間にヨン友さんと「東京ヨンヨン旅に行ってまいりました。第一目的は「ゴシレ」。私はヨン回め。彼女はディナーは、は・じ・め・て

 いつものように「JR東海の50+」を利用しての新幹線一泊旅行ですので、時間が極端名古屋駅を6時38分発のひかりに乗車です~。これは、ホテルに一泊するのに、往復の新幹線代くらいの費用ということで、大変リーズナブルなんですが、恐ろしいことに乗り遅れたら次の電車というわけにはいかず、また切符を買い直さなくてはいけないのです!

だからどうしても遅れるわけにいかず、5時49分の名鉄電車に乗るために4時45分に起きたのです~。いつもなら夢の中~の時間です~。

 で、東京駅に9時少し前に到着しました。東京黒バナナのお店に未練を残しつつ、そのまま山手線に乗り換え、上野まで。そうです。ちまたで評判の国立東京博物館の「国宝阿修羅展」を観にいったのでした。

Dsc04710

 そういえば、上野の杜には、去年の秋「フェルメール展」を見にきたな~。あのときはもう閉館時間がせまっていて、すぐに入れたけど、今回は混んでそう・・・。も降ってきて待つのが大変かな・・・?と心配していたら

 チケット売り場で10分、入場するまで30分くらいとまあまあの待ち時間でした。やっぱり開館前に行ったのがよかったのでしょう。帰りに見てみると入場は70分待ち、チケットは30分待ちになっていましたです~。雨の中こんなに待ち続けるってほんと日本人くらいでは

Dsc04708

しか~し、少しずつ区切ってはいるものの、けっこうどんどん入場させるので、館内はごったがえしていました。

 1300年前の奈良興福寺から出土したいろいろな物をなんとか身体をコジ入れてじっくり拝見・・。少しずつ進んでいってとうとうお目当ての「阿修羅像」のところまで来ました。

360度から見られるというのが売りですが、もうもう3重4重の人で囲まれて上半身しか見えません。全体を見るには前にいかなくては・・。

 がんばりました~。係の人も中にいて「止まらないで動いてくださ~い」などと言っていましたが、動きたくても動かない状態です~。でも2周して、じっくりみてきました。やっぱり存在感があり、とてもきれいで稟としていましたです。裏側はなかなか見れる機会がないですからね。

Asyura

あ、もちろん↑はネットからです~。撮影禁止ですから~。こんな混雑状態が朝から夕方まで続くそうです~。

そしてお約束の(?)お土産コーナー。私は限定のハンカチと匂い袋を買いました。限定に弱いんです~爆 

Dsc04804

Dsc04807

続きを読む "2days東京雨降りかけあし旅 "

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ミステリーツァー

お久しぶりです~。5月に入ってから祝日続きというのもあり、なかなかにじっくりとはいかなかったですね~。

てなわけで、今回は4月の後半に行った「ミステリーツァー」です~。ミステリーツァーは行かれたことありますか?ない?あ、そう。ミステリーツァーというのは、行き先が当日までわからないツァーです。もちろん観光地ですがね~。

 私は今回で3回目でした。前の2回は北九州北海道でした。2泊3日、飛行機で一人25000円~30000円とお得なんですね~。そのかわり、どこへ行くかわかりませんから、がっかりという可能性もありなんですね~。

 前回の北海道は、前の年に同じようなところに行っていたので、空港で行き先を聞いた時には正直でした。添乗員さんは、自分が初めてだったらしくえらく張り切っていたんですが、きっと北海道と聞いてがっかりしている人がいるなんて、思ってもいなかったんでしょうね~。

で、しばらくはトラウマでミステリーうはやめていたんですが、5年もすぎると「のど元すぎれば・・」で、ふらっと申し込んじゃったんですね~。

さて、名古屋から特急で行く温泉で有名な観光地はどこだったでしょう?

写真を見てわかりますか~?

乗った電車です~。

Dsc04526

泊まったホテルです~

Dsc04538

ホテルを出て散策~といっても森とか林でなく、民家がある街でした。家々には花が咲く木が植えられているところが多かったです。

Dsc04530

民芸館なんかもありましたが、なんと4時閉館で入れませんでした~

Dsc04532

旅館の夕食です~

Dsc04540

Dsc04548

Dsc04547

大きな露天風呂があるんですが、なんと露天の足湯もありました。明日の朝楽しもうと思ったら翌日は雨だったので残念

Dsc04555

ホテルのロビーです。

Dsc04558

そこで母と二人でパチリ

Syouhou

続きを読む "ミステリーツァー"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

1day鎌倉かけあし旅③

 江ノ島も見たかったんですが、それよりヨンジュンが行ったという海岸のある「稲村ヶ崎」をめざして再び江ノ電に乗りました。住宅街を通るのでまるで路面電車のような感じで、海も見えるし 気分はうきうき~

Kamakura_060

 この海岸がヨンジュンが歩いたところだというのも、同行のお友達に教えてもらわなかったらさっぱりわからなかったので、やはり持つべきものは情報通のお友達ですね~

Kamakura_064

 なぜかうさぎちゃんがいました。あ、飼い主さんもいましたです~。お散歩でしょうね~。

同じ場所で同じポーズで撮ったものです~。がはははは。右がわたし~

Kamakura_062a

これもいちおう同じ場所~~写ってるのは私ではありません~

Kamakura_065a

ここから再び江ノ電に乗って、今度は「成就寺」のある極楽寺駅まで行きました。

Kamakura_068

ここは長谷寺のように入山料は入らなかったんですが、あじさいで有名らしくて季節が違うとなんてことないお寺でした。

Kamakura_075

                                

続きを読む "1day鎌倉かけあし旅③"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

1day鎌倉かけあし旅②

さて、いよいよ「らい亭」の中に入りました。30分待ちだけあってにぎわってます。

Kamakura_035

クーポンをお店の人に見せると予約席に案内してくれました。クーポンではいただく物が決まっているのでそれを注文すると、「お弁当ですね」と言われました。

メニューです。

Kamakura_036

真ん中あたりの「季節弁当」3675円がそれで、ヨンジュンは噂によるとそのとなりの「お手軽会席」3990円を食べたとか。惜しい

Kamakura_037

1つ1つをアップで撮ると・・・・

Kamakura_038a

Kamakura_041a

お品書きです。なにやら立派そうでしょう?

Kamakura_045

ひとつひとつが丁寧に「和心」をもって作られているように感じられました。とてもおいしかったです。(でもちとお高い)他にも同じ「50+」で来ておられるようなグループもありました。

続きを読む "1day鎌倉かけあし旅②"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1day鎌倉かけあし旅

 JR東海には、利用者サービスとして、50歳以上の会員には新幹線をお得に利用できるいろんなツァーがある「50+」というのがあります。

 その中に日帰りランチ付きの「1day東京」や「1day横浜」があり、今までも利用してきました。2月のある日、パンフレットを見ていると、「1day鎌倉」というのが新しくできて、ランチができるお店の中に、あの「らい亭」があったんです

 前からヨン友と、6月にヨンジュンが行ったとこに行ってみたいね~と言っていたので、さっそく電話で相談。「らい亭」の利用が4月1日からということで4月2日に決定、申し込みました。このころならも満開でちょうどいいと楽しみにしていました。

 で、桜の開花が思ったより早くなってやきもきしていたのが、寒波襲来でなんとかもってくれそうで、当日は珍しく早起きしてに乗り込みました。新横浜まで1時間半、そこでもう一人のヨン友さんとカッチして、鎌倉までは1時間弱。何十年ぶりかの鎌倉に到着です。

 やっぱり鎌倉といえば「鶴ヶ岡八幡宮」ですよね。参道のお店もいろいろあって見るだけでも楽しそう。真正面には桜並木もありました。

Kamakura_005

Kamakura_004

↑おみくじ売り場。写真を撮ったら「撮影禁止」ですと言われてしまいました~。何か事情があるんでしょうか、アップしていいのか、ボフから訴えられないか心配です(爆)

は満開一歩手前というところ、雰囲気満点でした~。

Kamakura_006

ゆっくりしたいけど、「らい亭」の前に「長谷寺」に行かなくてはなりません。江ノ電の一日切符を買って乗り込み「長谷」駅へ。

Kamakura_081

580円で何度乗ってもいいのと、長谷寺では思いがけずおみやげまでいただいたのでお勧めですよ~。

Kamakura_010

 長谷駅までは5分・・・駅からは歩いて5分。入山料は300円でした。

Kamakura_014

Kamakura_017

私たちが

「思い出の14日間」のDVDの映像に映っていたところを探しながら歩いていくと・・・

続きを読む "1day鎌倉かけあし旅"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

伊那谷道中

日曜日、南信州の「伊那谷道中」という、昔の信州の暮らしを展示してある一種のテーマパークみたいなところへ行ってきました。中央道の飯田山本ICから少し行ったところにあります。HPはこちら

なぜそんなところへとお思いでしょうが、入場券と温泉入浴券が手に入った実家の母が翌日誕生日なのでお祝いを兼ねてたまにはだんなとも出かけてあげようか

というわけで娘も入れて4人で行ってきました

入り口です。

0903_001

0903_003

↑大きな絵馬が飾ってありました

09031

戦前(?)の様子や道具がいろいろ・・・昭和初期生まれの母には懐かしいものばかり。

私も子供の頃の思い出がよみがえる道具がありました。「あ、見たことある~」でも娘は何の感慨もなさそう・・・当たり前か

古いお雛様も飾ってありました。

0903

お天気もよく、外をのんびり歩いていると(なにしろ人が少ない・・)池に鯉が・・・だんながえさを買ってやると集まってきました。

0903_007

ポイントポイントでスタンプを押すと、最後におみくじが引けます。で、私はなんと「末小吉」結ぶところがあったので結んできました。他の3人も小吉どまり・・・なんちゅう家族や

0903_008

お昼は、地元らしい物をと、朴葉みそ焼き定食を注文しました。なかなかおいしかったです。

0903_009

0903_010

最後に「満願の湯」という露天風呂のある温泉に入りました。園内はペットなんですが、ここだけはNGということで、わんこは車の中でお留守番です。

0903_015

お漬物やシルクのショール、のれん、にんにくゴマ味噌、さんまの角煮、金太郎の置物、などなど、買い物も楽しんできましたが、もう少し近いといいかなあ。

ETC装備車は高速道路代1000円になるそうなので、そうなってから行かれることをお勧めしますです~。来週リニューアルオープンで入場料がただになるそうですから~(漬物やのおばちゃん情報)

お客よりお店の人のほうが多い??くらいでしたが、お花の季節になればそこそこ混むのかも。お店の人はみなさん親切で気持ちよかったです~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)