« 大奥 | トップページ | 雷桜 »

おにいちゃんのハナビ

Oni

なんと愛知県では一カ所の映画館しかやってない映画「おにいちゃんのハナビ」観てきました~。

そんなマイナーな映画をなぜ?それはムービーウォーカーで観て良かったランキング2位になってたからです。

Onii3

実話をもとにした映画らしいです。白血病で入院していた妹がめでたく退院したのに、兄は高校卒業以来ひきこもりになっていたのです(ハンサムなのにね~

そんな兄をめっちゃ明るい妹は町へ引っ張り出し、アルバイトをさせたり、成年会にいれようとしたりします。はじめはいやがっていた兄も妹にひっぱられるようになり・・・。

Onii5

ひきこもりの兄を優しく見守っていた母でしたが、父親はそんな息子に我慢できずいらいらしているのでした。

このあたり、「フリーター、家を買う」の父親と息子にリンクしますね~。ちゃんと働かない息子に父親としてどう接していいかわからず怒鳴っちゃうんでしょうね。

Onii7

地元では毎年花火大会が盛大に行われ、20歳の成人の年の若者も記念の花火をあげるんですが、その成人会になんとか入れてもらいます。

でも妹の白血病が再発し、入院したので兄は妹の「おにいちゃんのあげる花火がみたい」という願いをかなえようと、成人会をやめ、自分で花火師のところに修行にはいり花火を作ります。

Onii6

上から、妹の担任、病院の担当医、花火師役です。佐藤隆太は「海猿」に、佐々木蔵之介は「大奥」に、塩見三省は「悪人」にと言うようにメジャーな映画に出てますがこんな映画にも出てたんですね~。あ、お母さん役の宮崎美子も「悪人」に出てましたです~。なんだか役柄がかぶっちゃいますね~。

残念ながら妹は花火を見ることなく逝ってしまうのですが、花火大会当日、兄は、妹の友達、成人会の仲間たちに見守られながら妹の遺影を持って自分で作った花火を見せるのでした。

Onii8

Onii2

新潟県、片貝町の花火は町の人々の思いがこもった特別の花火なのでした。

実話が元なのでなんですが、なぜ白血病の妹がめっちゃ明るくて誰とでもすぐに仲良くなれるのに、健康な兄が友達ができなくてひきこもりになっちゃうんでしょうね~?

「告白」「悪人」「フリーター、家を買う」でもそう思うけど、男の子を育てるのってたいへんやね~

|

« 大奥 | トップページ | 雷桜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おにいちゃんのハナビ:

« 大奥 | トップページ | 雷桜 »